オーストラリアでルアーフィシング

オーストラリア ゴールドコーストでルアーフィッシングをしています。日の出前の1時間、星空を眺めながらGTや季節の魚をなど狙っています。よろしくお願いします

スポンサーサイト

ショア―カツオ行ってきました。

久しぶりの遠征天気図見て、ルアーの選択、フックの交換、リーダーの交換そんなことをしてる間に時間が過ぎてほぼ出発時間眠れませ~ん。興奮気味で友達をピックアップ友達も士気が上がってる道中、前回釣行、ルアー、PE、リーダー、ロッド、リール、話題は尽きません。ただ、この道中は気を付けなければならないことがあります。ど田舎で家や建物なんかは道沿いにほぼありません。今どこを走ってるのかとても分かりにくいです。真...

おはようビッグアイトレバリー

 昨夜は、豪雨ブロードビーチでJAZZフェス初日。。。。。言っときますけど、ゴールドコースト観光局のキャッチコピー”300日晴れ”2017年まだ5月だけどもうすでに50日くらい降ってるよだけども今日は、晴れた~日の出拝んでキャスティング~!ほぼ無風でルアーも正確に投げれる。昨日の雨で真水が河口に押し寄せ、ロックウォールぎりぎりの反転流沿いが狙い目となる。岩ぎりぎりについてるベイトは5cmくらいのミニミニ...

雨っす、どうしましょうか?釣りでしょう~

早朝4時アメーバリバリ降ってますどうしようか。。。コーヒーを作りながら窓から外を眺める。う~んほぼ豪雨さすがにきついなAM5時ザ―っと降ってるAM5時10分体がむずむずしてきたやっぱり行こう雨で魚が活性してると見込んでびちょびちょになるけどレインコートを着込んで長靴はいて出動~!少しマシになったぞ行こう石堤防が雨で滑るゆっくりゆっくり今日は、撮影なしだ。また降ってきた。。。もう水面のベイト波紋も、捕食...

今朝は、釣りよかですか?

 早朝、雨がぱらついてる少々古いがウオータープルーフジャンパーを着るのでまあいいか。ここ、ゴールドコーストはカナルシステムと呼ばれる複雑な地形の内海が広がり、外海との潮位の時差がすごく大きい。雨が降ったりしたらそれだけで満潮時間が変わってくる。さらに小さな水門もあり、朝まずめにどこが一番いい潮流ができるかを予想するのはとてもむつかしいです。ベイトはその潮流に乗って移動してるので、タイミングがドンピ...

ギンガメアジキタ――(゚∀゚)――!!

 昨日やられたのでもちろん今朝も出勤AM4時50分、内海は、引き潮が効いてる。今日は 無風。雲もほぼない。月の光が水面を照らす。手前のヤシの木のシルエットが景色にインパクトを与えてる。水面に変化がないベイトどこかに移動したのかな。実績のあるポイントにキャストしながらベイトを探す。表層異常なし、中層異常なし、今度は、船道のかけ上がりをシンキングミノーでトレースしようルアーをボトムに着底させ、軽く引き始...

リーダーラインとルアーをつなぐスナップをもう一度考える。

  一昨日から汽水域にベイトが溜まりだした。そのベイトを見つけてプレデターが集まる。フラットヘッド60cmくらいまでがメインで、メッキ30cm級が回遊してくる。底が岩礁、フラットヘッドがルアーを丸のみしてリーダーを傷つけることを考えて20lbリーダーに24lbのスナップをセットしてる。今朝、スナップを新しいのに付け替えて出動!いつもの坂道を下り、橋の下をくぐる。オレンジ色の街灯が、橋の陰を作り、水...

ミノーを少しいじっでチヌ釣用にしてみました。

 汽水域は水の色が戻ってきた、真水域は、まだ茶色い。水温22度、最低気温15度涼しくなってきた。トップの反応が落ちてる。自然に逆らわずにその条件に適した釣りを。。。。。。チヌ釣りに行こう。岩礁ボトムなためロックフィッシュ専用フロロカーボンをリーダーに使う。フロロ素材のシャキッ感が感度を上げてくれる。さあて、早くいかないと日の出過ぎてしまう。カーテンを開けると、あ、あかるい。。。。朝から、ごちょごち...

ルアーとラインの接続具スナップどうしてますか?

スナップとはルアーチェンジを効率よく、早く、安全確実に行うための便利用品です。その日、その一瞬の自然条件に、どのルアーが正解なのか、見つけるために素早くルアーチェンジするのに欠かせません。スナップに求めるものは、大きく絞ると①破断強度が強い②ルアーの動きを干渉しない魚の種類や、場所によって、岸から釣る人にとって大事な、何キロまでごぼう抜きできるか?ごぼう抜きの多い私は、強度を重視します。こんなことに...

あなた~河口はどう?

 最近の釣りキチどうしの挨拶”ちょっととマシか?””ちょっとマシやな”夜に雨は降るものの海の水の色は良くなってきた。ホームグラウンドの河口域に久々行ってみようかな。最近、全く使ってなかった12FEETロッドガイドなど磨いてあげる。ああ~忘れてた、リールにPEライン巻いてない。。。。そういえば、PEラインを検査に出すのにスプールから抜いてたー。ひ~ライン巻いてたら日が昇る。時間がない10FEETの軽量ロッドでいこう...

PEラインとリーダーの結束どうしてますか?

 PEラインとショックリーダーの結束。子供のころ漁師さんに、まさに”漁師結び”を教えてもらいそれ以来何千回と結んできたと思います。短時間でササッと急いでるときや、暗がりなどでは今も使います。しかし、ショックリーダーをロッドより長くとりたいとき、ガイドの径が小さいと結び目のコブがひっかっかり飛距離が伸びないしトラブルのもとにもなる。そこで覚えたのが結び目が小さく、強度が高い摩擦系ノット”FGノット”なれるま...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。