スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まっさん 第2話 熱愛編

2015.10.16.Fri.19:10
あれ以来
夜寝れないです。
いい年して平マサ子に恋しました。
チョー高嶺の花、
時々、雑誌やYOUTUBEで彼女の動画を見たりして
スタイル抜群の雲の上の彼女を拝んでました。

それがいきなり接近遭遇。
本物を街で見かけたというより、1分くらいだけどデートしたんです!
そりゃー狂いますよ。

だけど自分のスペックが彼女と釣り合わなすぎる。。。。
背は低いし、脚は短いし、おっさんだし、きりがない。。。。

とりあえず、
足を長くしよう
と、釣具屋さんに。

エルメスのバッグ(ロッドやリール)は高くて買えないので
店の人に相談して薦められるがまま
UNITIKA SUPER PEライン 53lb 300m 

TRIUMPH SUPER SHOCK LEADER 80lb(22号)
を購入。

ロッドやリールのスペックが良くないので
いきなりの突っ走りに対応できるよう
リーダーに、少し伸びる素材のナイロンを選ぶ。

そしてランディングツール
せめて4m欲しい。
ギャフを探したが2mのしかないので保留。

家に帰り
いろんな釣り糸会社のホームページを見て最強ノットをチェック
やっぱPRノットがいいのかなあ一度も結んだことないなあ

その後、夜な夜な、にやにやしながら
ゼナックやMCワークス、ヤマガブランク、ゴールデンミーン
ステラ10000だったら5号300m巻けるし最大ドラグ25kg。
しかしステラ8000のほうが最大ドラグ28kgなのかあ。。。。。
ソルティガ5000Hで5号300m最大ドラグ15kgこのスペックで大丈夫なのか?
またまた頭グルグル
今まで全く見たことなかったサイトをお気に入りにいれまくった。
高くてよう買いませんけど。。。

朝まで平マサ子の動画を物色し、
マサ子の生態を調べ、
マサ子の好きな食べ物
好きな場所
好きなしぐさ
好きな色

どこでどんな風にデートに誘うのか
どんなプレゼントで攻めればいいのか
頭の中はグルグル
もうどうしていいかわからん

HITしてからラインブレイクまでを思い出すと
胸が締め付けられる。

気を取り直してリールにPE53lb 300m
を巻こうか
グルグル
ええ?
よく考えたらおれのSHIMANO6000に
PE53lbを300mも巻かれへんやん!!

あかん、完全に飲まれてる
完全に恋の病にかかってる
何にも考えんと買ってしまった。。。。
気おつけなはれや
正気を取り戻せROCKY

おもむろに
時計を見たらAM4:30分
大したプレゼントはないけど
さあ、彼女をデートに誘いに行くか!

まっさん第1話 恋の始まりは突然やってきた。

2015.10.15.Thu.21:11
10月中旬

沖にはクジラ
カモメが飛んでる
水面がキラキラしてる

満ち込の潮が良く動いてる

雰囲気いい

ぶっ飛びルアーを水平線めがけてフルキャスト!
気持ちいい~
足場から水面まで8mくらいあるので
足元まで引けるルアーは限定される。

ウお~っと声!
なんと釣り友の引いてきてるルアーにでかい魚影がついてきてる!!
足元ギリギリの岩で反転
惜し~
ってでかかったやん
やばいよ
やばいよ

ピックアップ寸前までルアーを引きたいので
ミッドダイバータイプに交換
20m位まで引いてきたところで
俺のルアーの後ろに
デカい魚雷みたいなのがついてきてる!
あまりの巨大さに一瞬で
俺のタックルスペックではどうにもならんわ
と悟ってしまった。
が、
心臓バクバク
声上ずり
足ガクガク
もちろん手も震えて
ルアーをちゃんと引けなくなって
魚に見切られすーっといなくなった。
ルアーを回収しても手の震えが納まらない
こんなこと初めて
これではキャストもおぼつかない

ロッドを置いて 両手を広げて深呼吸
ふ~っ
PEとリーダー、ルアーの結び目をチェックしなおす。
まだ手が震えてる。

キャスト!キャスト!キャスト!
何十投目かもうわからん

頭がグルグルになってきてる

すると今度はルアーの後ろに7匹魚影が見える
さっきよりは小さいがどう見ても80cm~100cm優にある。
やばい
ばいや~
う~んしかし見切られる。
ついては来るけどもう一歩スイッチが入らんね

よしポッパーで興奮させよう
130mmのポッパーをフルキャスト!
潮流は結構早い
ポッピングするたびにすごい速さで横に移動する。
でもいい感じ
数投目
15m先、ポッパーの横にデカいヒラマサが!
やばい!
どうする
下手はできない
小さくポッピングさせると
グッと近づいてきた!!!
魚影が浮上して130mmのポッパーを吸い込むように
丸飲み
H I T !
反転
魚の体重が一気にロッドに乗る!
追い合わせを3発グッ、グッ、グッ
と同時にドラグ ギャーッー
やばい デカすぎる
水面まで、かなり距離がある
岩も降りられない
どうする?
ってかラインがどんどん出て行く
主導権争いどころじゃございません
両手でロッドを握ってるだけで精いっぱい
足元もやばいし腰も砕ける
思いっきりやられてます
ドラグを締めなおす
あれ?
ドラグを思いっきり締めなおす
あれ?
とっくにフルロックしてる
しかし、信じられない勢いで全く止まることなくラインが出て行く
すごい速さでスプールのラインが少なくなる
こんな経験、初めて
俺自身も魚の進行方向に向かって引きずられていく
もうどうしようもない
うまい具合にいい足場にやってきた
よし!
応戦開始ジャーッ
と思ったらフッ

ラインブレイク。。。。。。。

頭、真っ白
岩の上でしゃがみ込む

えーっと
切れたPEの端を確認する
擦れてる
爆走りされ岩に擦ったか、魚体に触れたか

どっちにしろ
今のタックルではどうにもならんかったわ

元の足場に戻るも
しゃがみ込んで何もできない
普通なら速攻システムを組みなおしてキャストだけど
どう考えても魚の方が100枚上手だった
俺が持ってるロッド、リール、PE、リーダ、スナップ、スプリットリング、結び方
すべて考え直さなければどうしようもない
さらにどうやってランディングするのか
そして俺の経験値が無さすぎる

今までの釣りとは全く違う経験をした。
残念だったというより

何か爽快でさえある

見上げたら透き通るような青空
水面はキラキラしてる
いい日だった
ほんとうにいい日だった

動画をどうぞ

夢の陸っぱりルアーフィッシング!!!

2015.02.28.Sat.20:22
2月26日
Tweed Heads
満潮AM2:10
日の出AM5:36
雨は3週間降り続いた。そしてサイクロン発生。
5日間大荒れでした。
川は増水し、水はチョコレート色で草、木、いろんなものが流れている。
しかし、小魚や、えび、山のミネラルが大量のチョコレート水と一緒に川の河口へと運んで来てる。
昨日台風が上陸し、内陸に進路を取った。
朝、4時に外に出てみると、風が止まってる。
平日なんで7時から仕事だけど、もしかして嵐の後のバカ食いあるかもとひそかにこのタイミングを狙ってました。
1時間だけ行ってみよう!
前回、得体のしれない魚をHITさせ、ばらしてから熱にうなされ夢にうなされ、どうもおちつかないんです。
どうすれば、キャッチできてたのか、、、答えはでてない。
さらに、以前ごぼう抜きでばらしたいくつかの思い出が頭をよぎる。
昨日、気休めにとりあえず安物のランディングネットを買った。
いつもの釣り座では長さが全然足りませんけど。。。

さて、俺が狙ってるのは引き潮の潮流が緩やかになり外洋のきれいな海水が大きなうねりとともに川の河口に入ってきてチョコレート水と混ざりあう瞬間。
さらに少しワンドになって、反転流ができる場所。
そこだけがプラスマイナスゼロゾーンになりベイトが溜まるんじゃないかと考えた。
外洋が大荒れで川は激流、もしかしてそこに避難またはベイトを捕食するために魚が来るんじゃないかと。。

目指すワンドの入り口付近に行ってみると、すでにうねりと一緒にガンガン上流に海水が流れてる。
岸に沿って反転流もできてる。
まずは最近手に入れメタルバイブレーション(太いフックに交換済み)をキャスト
数投目で(動画の1分10秒くらい)ドドン
と大きな衝撃バイト!!
が、乗らず。ルアーを回収すると一発でフックを伸ばされてた。。。。
ルアー交換して、すぐに H I T ! !
俺の読み当たってる?!
目の前でエラ洗いジャンプ2回、元気いい!!
って喜んでたら抜き上げる寸前でフックアウト。ガクッ。。。
テイラー40cmくらいだった。
そのあとすぐに数投するもアタリなし。
ルアー見切られてる。。。。。ルアー交換。
魚にアピールさせたいのでルアーを15cmのミノーに変え、
早巻トゥイッチをしてると、
ルアーの後ろで何かが水面を割った!!
水面がバシャ!!
下から食いあげてルアーにアタック!
ガン!!
衝撃が手にまで伝わった!
ガガガガ!!H I T ! !

ここからは動画でイカセテモライマス!!



ヤッチャイマシタ!!
Yellowtail Kingfish 70cm 4.7kg

まさか、初ランディングネットでこんな大物をゲットできたなんて!
買ってよかった~
てか、デキスギデシタ!!

吠えまっせ~
ルアーフィッシングサイコー!ウヲー!!

2014年最後の釣行。。。クワーッ##

2015.01.02.Fri.17:52
去年のになっちゃいますが
いろいろドラマがありました。
12月31日
早朝3時 ってか真夜中に
いいのを一発釣って2014年を締めくくりたいなーっと
リールのラインを交換
SUNLINE CAST AWAY 30lb
お宝出しましたー
3時50分いい気分で出発!

Tweed Riner Mouth South Wall

夜中に降ってた雨も止み
切れ始めた雲が日の出前の朝焼けに染まり始めてる
美しいです
ナチュラルミスティックっていうのかな空からふわーっと降り注いでる
神秘的な光景です
厳かな雰囲気の中
お気に入りのZ120Fでスタート
手前15mは川から海へ払い出す流れ、流心は外洋からの満ち潮が入り始めてる。
ちょうどその間に流れの壁ができて水面が複雑にローリングしてる
すごくいい!
ソコをいろんな角度で攻める

6投目、大きめのうねりに乗せてルアーをドリフトさせてきて、流れの壁に入ってすぐ
ググッツ
HIT!

ナナンジャー おお重い!
重い!!根に潜られる。ラインが擦ってる
おもわずリールから手を放し両手でロッドを煽る
こりゃーごぼう抜きできるか?
とりあえず一段下の石に移動
ギラッツ
魚体が見えた!
でででで!
ラインを持って引っ張り上げるか?
どっちにしても早く決めないと足元の岩にまた潜り込まれてラインを切られる
よし!
オリャーッツ
ロッドがグワングワン
岩の上で魚が暴れてる。成功!最長記録更新間違いなし!

ロッドを置いて布で魚を包んで
ヨッシャー
上の岩に上るのにジャンプした時
スポッツ

いったい何が起きたのか?
布から魚がツルットすべり、岩の隙間から海へドボン*******
現実か悪夢か
何やっとんじゃー
最終日にこんなハプニングいらないよ
ボー然としながら、ロッドを持つと岩にラインがひっかってる
ポンとしゃくるとルアーがスポッ??海へポトン。。。。
マジで?
よく見るとルアークリップ破損してる
重い魚を強引なごぼう抜きしたのでストッパーが壊れていてルアーまで海に落ちました。とほほほほ

なんて日だ~!
どうしたらいいのだこの気持ち。。。。。。。
最後の締めくくり日だぜ。。。。。。。。。

ルアーもチョーお気に入りだったのに。。。
かなりのショック
ぐたーーー

水を飲んで仕切り直しだ!

キャストキャストキャスト
。。。。。。。。。。。。

ルアーをローテーションして
中層狙いに変え、
ワンピッチワンジャークでよれに入った途端
ドン!
ググーン!!
HIT!!
良い引きしてる!
今度は相当落ち着いて
きっちりランディング
イエローテイルキングフィッシュだ!
GOOD ONE!
キッチリリベンジを果たしたぜ
これでいい新年を迎えられる!
2014年 お魚、皆様アリガトー!!

で 良かったら動画をどうぞ その一部始終です。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。