やっと朝一ご近所シーズン来たか??

 最近仕事が忙しく、土日出勤ざらざらで
いい時間帯にスカッと釣行できてなくしょぼってました。
が、そこは釣りキチっちゃん
チェックだけは怠りません。
この4か月全く反応無かったご近所ポイント
3週間ぐらい前から雨が降り出して気になり始めてたんです。
仕事に行く時と帰るときは必ず車を降りてベイトのチェックしてフムフムなんてやって。。。
(本当は一年中やってますわ。。バカですね~)
先週末辺りからベイトを確認
そして小さなエビの群れも確認できるようになり
後はそれを捕食する奴らが出てくるのを待つばかりの状態になってました。
本日、土曜日、休みっす!TWEEDREVERMOUTH!
朝一、外海は潮が引き過ぎてるけど日の出前からイットクカと
9FEETと12FEETのロッドを積み
車に乗り込んだ。
出発して1分、例のご近所ポイント。
とりあえず見ときますかと車を止め
てくてくと橋の上に行くと、夜明け前のうっすらピンクの光が雲を染めて
すごくきれいな景色を見せてくれる。
さて今日は、どんな日になるのかななんて思ってると
水面がにわかにざわついてる。
よく見ると小さなエビがぴょんよん跳ねてる
んん!!
なんか胸騒ぎがして
魚影は無いけど
10投だけやっとこうかな?
外海用に仕掛けを作ってたんで
9FEETのロッドにはFire Line 16.5LBのPEラインに
30LBのリーダー。クリップなんか18kg対応の3です。
確か一度も使ってないDコンタクト63鞄に入ってたよな
セットしてみると7グラムのDコンタクトルアーがアンバランスすぎる。
まあいいか?
10投だけなんでルアーBOXなしで
ポケットにペンチだけ入れて軽装で
ひっさしぶりのご近所ポイント
橋の下から順に叩いていきました。
ちょうど10投目、手前のかけあがりを攻めてると
対岸側で水面が割れた!!!
ビジュッ!ジュジュジュジュッ!
えええええいてるやん!!!
イヒョッツ!!!!
あそこにルアーを打とうと超高速でルアーを回収
あのDコンタクトが水面を飛び出すような早さで。。
なんと、そのルアーにアタックしてきた―ッ!!
グッツグッググ
HIT!!
イヒヒ間違いなくメッキ引きだ!!
ルアーのフックが小さいのでドラグを緩めて走らせる
弱ってから回収という消極作戦開始
右にビユーンとラインが走る
それについて俺も岸際を小走りに、
そっから奴は沖に走り底へグイグイ引っ張る
間違いなく40cmオーバーの引き
ドキドキドキドキ
めちゃ面白い!!
クク
んん?
スコッツ
しまった。。。フックアウト
ルアーを回収してみるとやはりフックが2本伸びきってる。
またやっちゃった。去年もDコンタクトのはじめからついてるフックでは
伸ばされる経験をしてたのに同じことをやらかした。
そして、このところ太い仕掛けで強引な釣りしてたからその癖もついとるな~
いやーまさかHITすると思ってなかった俺の負けじゃ~
しかし
過去の経験からこのポイント釣れだしたら10分くらいが勝負なんで
車にタックルを取りに帰ってる間に時間切れになると判断して
ペンチでフックをきつめに直して
すぐにキャスト
左右にダートさせると
ググググググ
キター!
右にグウゥゥ
ドラグゆるめる
左に走る一緒について岸を移動
魚のほうが岸に走ってくる形で魚影が見えた
そんなにデカくない
そのまま斜めに岸にランディング
30cm
このサイズならフック少し伸びでセーフ!
とりあえず一匹確保!

すぐに捕食音が聞こえる
そこにめがけてキャストー
着水と同時に
糸ふけ
え?
こっちに向かって食ってきてるのか!
そしてギユーン
バッコン!!
右にビユーッ
これはサイズあるぞ!!
今度はもっとドラグをゆるゆるにして
もっと時間をかけてゆっくり行こうと
あせる自分に言い聞かせる
ラインは130mあるので放置
どんどんどんどん左に走る
手でリールから出るラインをさわり少しブレーキをかける
がしかし放置し過ぎた
ああこれ以上いかれると桟橋に絡まる
というところでロッドを立てる
カックン
やられた
ルアーを回収するとまたまたフック伸ばされてハイ残念。。。。。
やっぱり無理なんですなトホホ
しかもラインも擦れてこんなんです。
11102014 046
しかたないかあ車に仕掛け道具を取りに戻り
急いで擦れたラインを切り、セットし直し。
小さい交換フック持ってないので
4番フックのついてるルアーをセットして
小走りに釣り座へ戻りその足ですぐキャスト
キャスト
キャスト
水面がしーんとしてる
ああああ終わったのか。。。。。
やっぱり時遅しかあ
ああ
同じ過ちを繰り返したー
がっくり
本日TWEEDに行く予定なので
店じまいいしよかあ
いやー久々の引き
惜しかったなー
とか頭で考えながら
数投
沖の駆け上がりめがけて
投げ続ける
あまり使ったことが無いルアーだったので
ルアーの動きを練習しよっと
遠投して大きめのジャークを入れる
あれ?
水面がざわついた!
ドっキューン
どドド!!!
ギュイーン!!!
キター!!
おいおい不意を突いてくるねー
しか~し
今度は、ルアーもデカいしフックもデカいよ~メッキちゃん!!
が、慎重にドラグを少し緩め
あ、いや強引なほうがいいのかな?
ああもうわからん
ギュイーン
ラインが水面を切り裂く
たぶんデカい!!
右に走った!
かけあがりにある岩場に突っ込んでいく
ヤツ賢いな
俺も沈ませないようにロッドを立てて応戦
なかなか頭をこっちに向けてくれない
ククック、ククックとくる引きにロッドを持つ手がしんどくなってきた
ロッドエンドを胸につけてリールより前の方に手を移動させる
よしよし今度は右に振れてきた
そのまま一緒に岸沿いに歩きながら少しずつ岸に寄せる。
ランディングのタイミングを見計らう
あと1m
既にメッキちゃんの腹が海底を擦ってる
よし、竿を肩にかけてラインを手で引っ張り
ずりずりランディング
成功!!
いよっつでかいぜ!!
11102014 043
おもいっきりまる飲みですわ
ルアーが反対向いてる
こんなかかり方は初めてに近いね
ルアーにがっついて思いっきり吸い込んだんですねメッキちゃん
1102014 044
堂々の47cm!!
11102014 049
なんと!
4か月ぶりに俺の庭に帰ってきましたメッキちゃん
よしよし
これでいいのだ!!

しかし、このサイズならフック伸ばされても仕方ないね。
4番フックつけれるサイズのDコンタクトがどうしても欲しくなるね。

スポンサーサイト
Category: Trevally(GT メッキ)
Published on: Sat,  11 2014 08:44
  • Comment: 2
  • Trackback: 0

2 Comments

手のヒラアジ  

No title

ども。
いいですねぇ~、庭でメッキが釣れるなんて。
しかもデカイ。
房総なら、その小さい方で十分なんですが、何とかならないですかねぇ~。(~o~)
今シーズンもデカイのバンバン釣ってください。(^^)

2014/10/14 (Tue) 09:33 | REPLY |   

ROCKY  

Re: No title

手のひらアジ師匠コメントありがとうございます。

> いいですねぇ~、庭でメッキが釣れるなんて。

庭と言ってしまいましたが自転車で2分走ったところでっすえ~。

> しかもデカイ。
> 房総なら、その小さい方で十分なんですが、何とかならないですかねぇ~。(~o~)
> 今シーズンもデカイのバンバン釣ってください。(^^)

4か月遅れでメッキちゃんとうとうやってきました。
長かった~長すぎですよ待ちに待ちました。今年はもう来ないのかと思ってました。。
これでやっとブログのお題通りに仕事前の朝一、いけそうです!
うしし!

2014/10/18 (Sat) 08:02 | REPLY |   

Post a comment