スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

負け犬の遠吠え

2014.07.13.Sun.13:36
え~あの~調度、一か月ぶりでございます。
前回 ”リベンジジャー”とほざいていた
怒り新党 党首ROCKYです。
あれから一気に季節は変わり早朝の気温5度
俺の住んでるエリアは夏から一気に冬へ変わります。
ほとんど秋がありません。
真冬がやってきました。

TWEEDRIVERMOUTH
リベンジのために日夜いろんな潮で
通いまくっていたんですが
結果から申しますと お察しの通りがっくり残念でございます。
40LBにリーダーを変えたとたんにアタリが激減
30LBにするとアタリがあります。
そして一発で切られました。
ぐーっと底に持って行って激しく首を振るあの動き
奴は大型テイラーに間違いないです。
デカいやつはやっぱ一気にルアーを吸い込み鋭い歯でリーダーを一発で切ります。
30LBにするとこんな感じで
002.jpg
003.jpg
008.jpg
ちょこちょこ楽しませてくれるんですが
大型サイズがかかるとブチッとやられます。
”怒り新党”宣言してしまったので
一発デカいのを釣りたかったんです。

TATさんに激励のコメントいただいたんですが
シーズンが終わったという時間切れUPと相成りました。

実は大型テイラーねらいの餌釣り師にしかけをみせてもらったら
一人はリーダーにワイヤーを30cmつけてました。
まるで太刀魚釣りの時のよう。
そしてある人は、釣り針3連
こんな感じです。
006.jpg
みんないろいろ考えてるんですね。
俺もリーダーを太くしたっといってもたかだか40LB
餌釣り師たちは60LBを使用してます。
とりあえずセットしてみましたが、たかだか30~40gのルアーに60LBリーダーはタックルバランスが悪く
ルアーの動きがとても鈍かったです。
ローカルでルアーは俺一人なんでいいところを見せたかったんだけど惨敗でした。
P。S
ドーナッツはさみしいんでフラットヘッドを釣りに行ったりイカ次郎なんかもしますが
572014 002
デカいのをガッツリ釣るモードだったのでスカッとしないんですよね。。。。。

水温は今からぐんぐん下がるけど下がるなりに安定したらまた冬の魚が釣れだすと思います。
今回は
負け犬の遠吠えでした。
ゥヲ~

スポンサーサイト
コメント
2連結
ども。
カミソリ歯のモンスターに手を焼いているようですね。(^^;
ちょうど、私がミノーを追わないカマスをジグヘッド+ワームで狙ってるような感じですかね?
・・・サイズがまるで違いますが。(~o~)

そんな時、スナップの2連結ってのが効果ありますよ。
こちらはアジングタックルなので2.5lbの直結ですが、「ラクリップロング」という簡易スナップを2個付けしてやってます。
まぁ、飲まれてしまえばそれまでですが、意外と寸止め的にスナップに歯が当ってセーフな釣れ方が多くなります。
スイベル+スプリットリング+スイベル+スプリットリング+スナップ
なんてのを作ってみるといいかもですね。(^^)
まぁ、ミノーで使うと動きが悪くなっちゃうかもしれませんが。

もう一つ、ミノーの頭に小さ目のジグミノーを連結するってのはどうでしょう?
やったことありませんが、引き抵抗のない細身のジグミノーなら、意外とルアーの動きを制限しないかもしれませんよ。
ただ・・・こいつを切られると悲しさ2倍かもですね。(~o~)

がんばってください。(^^)
Re: 2連結
さっすが師匠~ッ
アイデアいただきます。
ありがとうございます!

ちょっと試しに行っ来ます!

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。