変なおじさんとホンクロZ

2014.02.24.Mon.04:28
2.16
サーフEXPOを見に行った帰りにコンベンションセンターうらの橋の上からのぞくと 脚橋と石積堤防の間に中型メッキ発見! 
引き潮激ハヤのなか小魚を捕食してる!
ドラゴンの鱗みたいに水面がなってる。
これは釣りにくいぞと思案しながらもこんなのが好きなのよねーメッキちゃんとかルアーは何を選ぼうか?ジグヘッドの重さは。。うーんどの竿で?とか
いい大人が橋の手すりから体を乗りだして真剣顔で、時にはにやにやしながら、変なおじさん状態。
通りかかる人がみんな俺と同じように橋から下をのぞきます。そして、何見てるの?ときいてきます。たぶんヤバ顔でつたない英語で口の端に泡をたててメッキちゃんおるジェイ!あれあれこれこれ、変なおっさん興奮状態。
俺は2014年未だメッキボーズ。本気で見てますから。。
家に帰り仕事ゴトハ置いといて潮の時間をチェックし夜の9時決行プランを立てる。
結果、20ノット近い横風の中1/2OZジグヘッドに Plazo5”FatGrub-Electric Chikenをセットして投げる。
潮が速いのと横風でラインが持っていかれ着底が全く分からん。
そもそも着底まえに余裕で流されてる。
しかしこれ以上重いジグヘッド持ってないしうーんどうしよう?
40メートルくらい左に投げてリールのハンドルを2回転するともう右いっぱいまで流れてる。
こりゃだめだ。。。。。おれの夢も。。。。しょぼん。。。
10投目に着水と同時に何か魚信!
小さくあわせてなにがなんだかわからんまま回収したのが
DSCN4667.jpg
クロホシフエダイ!
このあいだ”ニセ”クロホシフエダイを釣ったが今度はホン?クロホシフエダイ
そのあと少しねばるもアタリなし。強風に負けて納竿。
35cmあったので家に持って帰り塩焼きで食べたらニセクロの3倍うまかった。めちゃめちゃうまかった。
そこで、ニセが付いた理由は見た目より、このうまさの違いにあったのかと自己判断。
ホンクロはうまかったじぇい。
しかし本命のメッキちゃんはいつ。。。。。
スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する