RENEWAL OF RECORD 記録更新!

DSCN4587.jpg
ドン!
XRAPで攻めまっせ―と始めたんですが、反応なしで、やっぱりエビ食ってるのかなーっと思考。。
このあいだと同じようにだんだん流れが出て来て水面にベイトフィッシュの気配が漂ってきた。
遠くでジュポッと音がしました。
時合が来るぞ。
しかし、XRAPでは届かない距離。
久々のシマノWAXWINGに交換。
DSCN4589.jpg

すぐアタリがあり、3投目グッと来ました。竿をたててフッキングON!
ググッときて底にズシーンと持っていきます。
絶対デカい!心臓バクバク!
結構な速度。
必死で竿をさばきリールを巻いていきます。
ふと気づくとリールを巻いてる割にジージー音が鳴ってる。
えっ!リールはハンドル回してるけど空回りしてる。思ったよりラインが出てる出まくってる。
メインライン135m巻いてるけどちょっと不安になってきて、少し止まった瞬間にドラグを締め、ラインの残量をチェック。
まだいけるいける!
しかしドラグ締めすぎて、突然の突っ走りにラインをぶっちぎられても嫌だしちょっと緩めたり迷いながら魚の走る方向にそっておれ自身も右へ左へラインをびっしり張らせて慎重に移動。
今朝、リーダー、スナップ、フックを新しいのに交換しといて良かった~。
その間も底へ底へ横へ横へとパワー全開で攻めてくる。
うーマジで確保したい!と頭をよぎります。
すると過去のバラシのイメージが頭を支配しはじめました。まずいまずい。焦るなかれ。
一発深呼吸して、あわてず次のヨコッパシリで決めよう。一緒に横移動しながら岸に寄せてあと3mというところで銀色の魚体が見えました。
ででかい!太い!今まで見たことないサイズ!。
俺のほうは、手がしびれてきて竿を何回も持ち直してるのに奴はまだまだぐいぐい横に走ってます。これはもう一回走るなとすこしドラグを緩めた瞬間ズキューンと沖に走り、間一髪セーフでつなぎました。沖合をもう一回りして走りが止まったところですかさずライン回収し、よこっぱしりを使って岸に寄せました。最後はロッドを岸に置きラインを持ってズル上げ成功!でかい!美しい!サイコー!
DSCN4586.jpg
記録更新!59cm 4kg
スポンサーサイト
Category: Trevally(GT メッキ)
Published on: Sun,  08 2013 18:04
  • Comment: 2
  • Trackback: 0

2 Comments

手のヒラアジ  

No title

ども。
BIG ONEゲットおめでとうございます。
そのうち表示単位がcmからkgに変りそうですね。(^^;
さらなる大物を期待してます。

2013/12/12 (Thu) 00:29 | REPLY |   

ROCKY  

Re: 手のヒラアジさん

コメントありがとうございます。
今、日の出と、ど干潮から徐々に満ち潮の流れが出始める時間が重なっていい感じなんです。
小さい群れですが水面を背びれを立ててビシーッと暴れます。
その3~5分ほどの朝飯タイムにヒットしました!。
もーめちゃめちゃうれしかったです!。
ルアーフィッシングサイコーですね!

2013/12/13 (Fri) 05:16 | EDIT | REPLY |   

Post a comment