新しいルアー試してみました。

2016.12.09.Fri.05:30
 新しいルアーが手に入ったので
朝一、仕事前に投げてきました。
ボディ63mmプラス、ブレードがテイルについていて、合計100mm
23gのルアー。
ブレードにどれほどの集魚効果があるのか楽しみです。

目の前に落としてロッドで引いてみると、
ひらひらクルクルとフラッシングしている。
なーるほどこれだな。
フォール中もこのフラッシングで集魚効果あるな。

まずは、ゆっくりキャスト。
小さな鉛の塊なので空気抵抗なくズドーンと飛んでいく。
相当な沈下速度でボトムへ沈んでいく。
メタルジグだね。
リトリーブすると引き抵抗はあまり感じない。
スローで引いてもクルクル
速めに引いても23gの重さがあるので水面を割らない。
テゥィッチをしながら引いてみる。

テイルフックとブレードが絡んでる。
あまりテゥィッチには向かないようだ。

さて、ポイントに投げてみよう。
一投目キャスト~。
少しフォールさせて。。。
HIT!
えっ?
幸先よくメッキちゃんゲット!
なんだ?このルアーは。。まだ何もしてないよ。

今度は、40m先の潮目にキャスト
タダ巻きで引いてみる。
潮目過ぎたあたりで
ガツッ!
メッキちゃん!

同じく潮目の奥に投げて
表層をタダ巻きして
潮目でフォールさせると
ガツッ!
またまたメッキちゃん

手にはルアーの動きが伝わらないので少し不安だが、
ブレードがしっかりクルクルアピールしてる。
自重を生かしたフォールが効いた。
投げる練習をして飛行距離を覚えて
橋脚すれすれに投げてフォールで食わせたい!

早朝の美しい空、雲の色
動画をどうぞ。
スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する