オオニベ JEW~


この街も変わらねぇな。
・・・どうした、青物狙い中にエソでも釣ったような目で俺を見やがって。
俺だよ俺。。。。
「ロッキーだよ!」

すいませんハンバーグ師匠、ネタ拝借しました。


ニベキチたちに送る、熱々のルアー情報!。
まずは120mmから。
DSCN0031_201606191704217a5.jpg
時代の洗礼を受けてもなおも輝き続けるアスリートミノー120mm

こいつで3匹ほどオオニベいや小ニベをかけたが、
オーストラリアのリーガルサイズ、75cm以下だったので
すべてキャッチアンドリリース。

ちなみにオーストラリアでは

JEWFISH”ジュー”と呼ばれています。

75cm以上のお持ち帰り可サイズ釣りたいっす。

っということで

つづいて200mm
上から2番目シルバーピンク
DSCN0025.jpg
メガデカいっしょ!

上の写真が
俺の使うオオニベ攻略プラグルアーです。
まだ小ニベしか釣ってないですけど。。。
夢のメーターオーバー釣っちゃいますよ~

最後にソフトルアー

DSCN0028.jpg

上は普通のシャッドテール60mm
下は本体だけで130mm、カーリーテイルを合わせると200mm
ジグヘッド1オンス #5/0
こいつもお化けです。

PE50ポンド、リーダー60ポンド

またまたヤバイことになってきました。

元気ですかッ!
どうでしたか今回のジョークのようなデカいルアーは?

ご唱和ください、いくぞッ!

「7.8.9.ジュ~

スポンサーサイト
Category: JEWFISH (おおにべ)
Published on: Sun,  19 2016 18:10
  • Comment: 0
  • Trackback: 0

0 Comments

Post a comment