スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イキでイナセで。。。

2016.02.07.Sun.13:10
2月6日
 低気圧の影響でストーミーコンディション。
荒波、風強し、雨のトリプルプレゼント。

 早朝4時
ちょっくら行ってみるか。。。
出発してすぐ
フロントガラスを雨がノックする
あっつレインコート忘れてる。。
まあ着替えは持ってるのでいいか。

おいおい雨がバシバシに降ってくる
ワイパーを早くする
テンション下がる~
こういう時は
もちろんシルベスタースタローン監督
ROCKYのテーマ曲
ボリューム全開!
ジャカジャカジャカジャカ
ジャン ジャンジャンジャン
ストーム吹っ飛ばせー!

到着ー
ゥヒヒ雨やんだ
でもいつ降ってもおかしくない
速攻、1分で用意して
小走りでロックウオール先端へ

満潮潮止まりから引きはじめの潮が動く時間。
期待イッパイです。
チョット焦り気味でサーチルアーをセット
まずは足元を慎重に探る
アタリなし

ルアーを変えて
西側から扇状にキャストを繰り返し魚を探す。
そうこうしてると
釣り友が来た。
彼はメチャウマです。
そして、「あっつ沸いてる沸いてる」
少し沖の潮目だ
やばい、このルアーでは届かない。
ルアーをジグミノーに交換して
キャスト
ボイルのど真ん中にズドン!
少しフォールさせて
ロッドワークで死にかけベイトメソッド
チョロッ フォール チョロチョロ ビロビロ スー
スー ガツッ!!
おっシャ―
HIT
何のボイルかわからんがデカい魚がかかったと想定して
ガッツリ合わせて
戦闘態勢へ
リール
るりるりるり
横へは走るが
あれ?
あんまりでかくない?
上がってきたのは
クイーンフィッシュ(イケカツオ)
ボイルの正体はあなただったのねお姫様
小さなボイルはすぐに消滅して終了

雨が本降りになってきて
車に撤収
濡れた服を着替える。
雨止まんかなー
まだ30分くらいしか釣りしてない。
もうちょっとしたいよね

車にいつも積んでるカセットコンロで湯を沸かし
最近ハマってる古典落語を聞きながら
コーヒータイム

江戸の日常風景を想像しながら妄想の世界へ。。。。

最後の「落ち」できれいに着地させ余韻に浸らせてくれる

ふと外を見るとあめがやんでるじゃありませんか

現実に戻って釣り再開!

引き潮が効いてきてる。
潮目が40m付近にある。
そこめがけてルアーをキャスト!
ROCKY得意の早巻で攻める。
ギラっと何かがルアーの後を追いかけてくる
巻くスピードをさらにアップした途端
ガツッ
HIT
テイラーだ―。
すぐ同じコースを同じメソッドで引く
HIT
が、あまり引かない
魚がこっちに向かってきてる
そのままリールを早巻してブリ上げる
歯ガツオだ
やったね
こいつは刺身にするとオーストラリアで一番うまい

もう一匹欲しいなと、同じルアーで引くがアタリなし。

ルアーを変えて
テイラー追加。よし晩飯確保!

これを本日ラストキャストにしよう
時折ジャークを入れながらアクションさせてると
ガツッ
デカい!
ヨッシャー
グイーン
先端の岩を回ろうとする
強引にロッドを煽ってそれを回避
イケる!
足元の岩に寄せてくる
ただ水面までは5m
こっからごぼう抜きがまってる
リールを巻いてラインを詰める
よしッ
オリャーッツッツッツ
スッカーン
ツーコンのフックアウト
ガクッツ
ルアーを回収すると
フックに唇の皮がついてる

うわー残念
ちくしょー

まあROCKYが最後にいいの釣り上げたー
「お後がよろしいようで」
なんてことになったら
お後は誰なんだってことになって
魚さんも戦々恐々してしまうでしょうなあ

というわけで「お後がよろしいようで」

動画をどうぞ
スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。