まっさん 第3話 衝撃編

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Category: スポンサー広告
Published on: --,  -- -- --:--
  • Comment: closed
  • Trackback: closed
往復ビンタの1分間初デート以来
2週間、ほとんど朝一ルアー投げに行ってます。休みの日は、夕まずめにも。。。。
気が狂ってます。

しかし、行かざるを得ない。

前回ヒットしたルアーはマサ子にプレゼントした。
日本のように釣具屋さんが充実してないのですぐ補充なんてできない。
今度日本に帰ったときに買うしかない。

メイドインオーストラリアの新しいポッパーを買った。
ど派手なスプラッシュをする
経験がない俺はNEWルアーを買ったら
それに慣れるまで投げ倒す
いろんな引き方
いろんなスピード
いろんなロッドアクション
リーダーの太さ
フックの番手
今はスプリットリングの番手まで気になる

毎日出勤だ!

すべての潮で投げたい
ルアーをキャストしてからヒットに至るまでの物語を
50通り考えてそれを実践する
頭で構築するすべてのルアーの引き方を試したい

体からの殺気がロッドを通ってラインに
そしてルアーに伝わってしまってるのか?
魚が何一つ 雑魚一匹 HIT しません

が、心は全く折れることない
それどころかマゾヒスティックに燃え上がる
自分でもわかってる
完全に病気なのだ

ミキティ―ッ
マサ子~

新しいルアーにも慣れてきて
両肩の力が抜けだした
そんなある日
今日はケッコウうねりがある
しっかり沖のうねりをチェックしながら
キャストを繰り返す。
100投ぐらいしただろうか
潮が俺の物語に出てくるシチュエイションなってきた。

最近、あの引きを思い出すと
体に電流が走る
体に力が入る

これはいかん
水を飲んで深呼吸

もう一度リラックス
キャスト再開
沖で3発ほどヒラを打たせて
ミディアムリトリーブして
反転流に差しかかる3m手前で
H I T !
一発でわかる!
平マサ子だ!!
戦闘態勢をとる。
ささやかながらあの一回の経験が
ものをいう
手に伝わる感触からしてあの時とは全然違う
それによって自分が落ち着いた
しかも今回はよく通う足場
勝手知ったり
ラッキーにも沖へ走ってるので
タックルに自信のない俺には好都合
走らせて弱らせて捕るのだ
何度も頭でシュミレーションしてきてる。

さあ来い!
ドドド!ギギギ!
ロッドしなるやん!
底に持ってくやん!
ウワッツリール巻く暇ない
ロッドを両手で支える
ウヒョー!!
時折体が持ってかれる!
思わずしゃがみ込む!
ウヒー!
ウヒー
面白い!
もう必死!
夢の世界へいらっしゃ~い
もう一度、ドラグを締める
MAXにはしていないけどほぼMAX
ラインが出て行く
ヒヒヒ
10分経過
何人かの釣り人が何が起きたのかと見に来てくれる
声をかけてくれる
ランディングを手伝ってくれる
すごくうれしい
俺も少しリラックスできて来た
15分経過
沖から何回か寄せてくるが岸から20m位にある反転流に差しかかると
すごい力でまた底へ、沖へ逃げる
これの繰り返しを
さらに10分
ついに彼女も疲れてきた
反転流の中で腹を見せて泳いでる
で でかい
完全にメーターオーバー
俺もう半泣きです

そのまま反転流に乗せながら岸へ
ランディングを手伝ってくれる人と一緒に
岩を降りる
もう腹を横にして水面に浮かんでる
3連フックが口から喉にかけてガッツリ掛かってる
よし!完璧や!!

ウネリとウネリの間隔を見極め
よし!
チャンス!
ネットに頭が入る!
ってか
まじで~
頭から胸ビレ位までしか入ってない
持ち上げようとしても てこの原理で魚が出て行く
4度試すもどうしようもない
ハンドランディングするにはちょっとデカすぎ
経験もないので急に暴れたら怖い
そんなこんなで
セットのうねりが入ってきて
マサ子は岩と岩の間に流されていく
ああーやばい!
岩にラインが擦られてる
ロッドも引っ張られ岩に思いっきり擦ってる
引き波を使って引っ張り出す
出た~
もう完全に弱ってる
マサ子は波間にただただ浮いてるだけ
ほかの人がまたネットでランディングをしてくれる
でもネットが小さすぎるのでどうすることもできない

俺のネット、別に小さくないよ。間口80cm奥行き30cm
DSCN2828.jpg
だけど頭から入れて胸ビレまでしか入らんのだ!

あああ~
次の波が来た
またまた岩の間に入った
また引き波で出そう
とすると
ブチッ
ラインブレイク
。。。。。。。。。。。。。。
ロッドを置いて
岩の間を見ると
ルアーのフックが岩に刺さり魚も岩の間に引っかかてる
少しの間見てたけど
ウネリをかぶり、正気に戻って
あきらめました。
帽子から何からびしょびしょ
岩をのぼる
手伝ってくれたみなさんに
お礼を言って
元の場所でしゃがみ込む
完全に仕留めてた
メーターオーバーの平マサ子

ああ先週2mのギャフでもとりあえず買っておけば
捕れてたのに。。。。。。

いい経験させてもらいました。
まっとけよ
平マサ子
今度こそ手にしてやる!

もちろんそのあと釣具屋回りして4.2mのギャフを購入。

しかしこんな幸運にまた巡り合えるのだろうか。。。。。

俺、アマちゃんですけど
みなさん応援よろしく!

その一部始終の動画をどうぞ
スポンサーサイト
Category: Yellowtail Kingfish (ヒラマサ)
Published on: Mon,  19 2015 06:10
  • Comment: 7
  • Trackback: 0

- 7 Comments

Shin  

平マサ子

超〜〜強烈な引きでしたねーっ!!
あの巨体を目の前にして以来、
Rockさんの平マサ子病に、
感染してしまいました‼️

私のタックルはRockyさんのに比べたら、若干劣るのですが、一か八かの勝負にかけます。
(少し舐めてるかな?)

今週末は、朝一Tweed行きまーす。

釣りたい、釣りたい、釣りたーーーい!

2015/10/19 (Mon) 21:04 | EDIT | REPLY |   

手のヒラアジ  

釣りには勝った。

ども。
いやぁ〜、ナイスファイトです。(^^)
あのネット構えて取れないんじゃ、降参するしかありませんよね。^^;
「漁」では負けたかもしれませんが、「釣り」では勝ってますよ。
また、いい釣り見せてくださいね〜。(^^)

2015/10/19 (Mon) 23:40 | EDIT | REPLY |   

ROCKY  

Re: 平マサ子

> Shinさん

コメントありがとうございます!

平マサ子、
マサにスーパーモデル。
惚れちゃうよね!

あたいに惚れたらヤケドスルワヨ~💛

2015/10/20 (Tue) 06:30 | REPLY |   

ROCKY  

Re: 釣りには勝った。

>手のヒラアジ師匠

コメントありがとうございます!

ROCKYです。
男泣きっす。

打たれても打たれても立ち上がる
映画のROCKYみたいに
海に通うっす。

> 「漁」では負けたかもしれませんが、「釣り」では勝ってますよ。
> また、いい釣り見せてくださいね〜。(^^)

もう一度
号泣っす。

男になるっす!

2015/10/20 (Tue) 06:38 | REPLY |   

★Teddyboy★  

No title

ROCKYさん、こんばんは♪

素晴らしいファイトでしたね!
観てるだけなのに思わず力が入ってました。
キャッチされるのも時間の問題ですね、
楽しみにています♪(*^_^*)

2015/10/20 (Tue) 20:10 | REPLY |   

ROCKY  

Re: No title

teddyboyさん

コメントありがとうございます!

37分間の経験させてもらいました。
恋の病、深刻です。ゥヒヒ。
今度こそ成就したいです。
そうそうあんなラッキーは無いのは分かってます。
できるだけ海を拝みに行きます。

2015/10/22 (Thu) 18:46 | REPLY |   

JJ  

Kingいるんですね

初めまして。昨年末にシドニーからGCに引越してきました。今朝Tweed行ってきましたが風が強くて波が凄かったので断念しました。Kingいるんですね。あそこのポイントはPrivate Propertyの看板がそこら中にありますが入って良いんですかね?手前のビーチで泳ぎに来てる人も結構いるようですが。

2017/02/13 (Mon) 00:40 | REPLY |   

Post a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。