秋、元気出して! ?

2016.02.19.Fri.02:02
2月16日
深夜、車にロッドを積み込む。
空を見上げると満点の星。
どこからともなくキンモクセイの甘い香りがする。

秋か~
しみじみ。。。。。

風が涼しい
センチメンタルです。

今年も満足するMJ釣ってない。
ただ、去年よりいいサイズをHITさせてるのは確かだけど
よう釣り上げませんわ。
マサ子と同じ状態です。
MJ
マイケルジャクソン
マングローブジャックです。

この一か月、深夜あちこちでロッドを振りまくった。
BABYMJはいくつか釣った。
ポイントをいくつか知った。
しかし、自分の中で満足できるサイズはまだ釣り上げてない。
チャンスは2回あった。
直線的に底にジジジっと引くあの感じ。
おそらくまあまあサイズのMJだった。
一回はうかつにも気を許してる時にHITして穴に潜られラインぶちぎられ終了。
もう一回は集中しすぎて早合わせ。
掛が浅かったので少しファイトしてルアーすっぽ抜け。

何とか水温の温かい2月中に釣っときたいね。

今夜はメジャーポイントに出陣
着いてみるとやはり先人がいる。
声をかけようと思ったのですがデカい犬を2匹連れていてチョイコワ。
対岸側に移動。
支度をしてると水面がざわついてる。
よく見るとエイのヒレ。4匹ほどいる。
奴らがいると釣れないので少し様子を見る。
静かになった。
釣りスタート。
潮の流れも少し緩やかになってる。
いい感じ。
潮上にルアーをキャストしてコーナーから
ソーっとドリフトさせながら橋の下へ導いていく。
こういうのやりたかったんです。
釣り動画の見すぎですわ。
ハジメはガチロッドで攻めたがルアーの動きが手に伝わらない。

そのために繊細なチップのロッドに変更した。
MJを狙うならミニマム、リーダーは30lbと考えてる。

で、どうなったか?
動画をどうぞ
。。。。。。。



RODの性能が悪すぎた?

実は、以前から自分の動画で
トップガイドから5つ目、
非常に負担がかかる、みょーな曲がり方をしていて
ん~?
と思ってました。
この一本だけがたまたま悪かったのか?
安モンはやっぱり?なのか?
MJ狙いならそれなりの価格のRODが必要なのでしょう。。。。。。

そういえば、エキスパート土佐清水のサーフアンド釣り友のHIROYAの
釣り道具は糸電話やけん
という名言を思いだした。

リールからラインを通して、ガイドを通ってルアーまで
糸電話だ。
リールが出す雑音、ガイドに擦れる雑音すべてルアーを通して
魚に伝わる。
水に波動が伝わり魚に察知される。

今回は、HITさせたが、
ロッド?ガイド?の性能が悪いのできれいな弧を描かず一点に負担がかかり折れたのか。。。
やっぱりいいガイドがついてるロッドいるのね。。。。。

LIFE IS SHORT FISHING HARD

人生は、短い。 釣りまくれ!

が、座右の銘だったけれど
もうちょっと頑張って働いて
お金もうけて良いロッドを買わなければいけないのかあ?

ハードワークは、釣りに行く時間が減るし、、、、、

とりあえず、宝くじ買いに行きますわ。。。。

ガクッ。。。。








スポンサーサイト

イキでイナセで。。。

2016.02.07.Sun.13:10
2月6日
 低気圧の影響でストーミーコンディション。
荒波、風強し、雨のトリプルプレゼント。

 早朝4時
ちょっくら行ってみるか。。。
出発してすぐ
フロントガラスを雨がノックする
あっつレインコート忘れてる。。
まあ着替えは持ってるのでいいか。

おいおい雨がバシバシに降ってくる
ワイパーを早くする
テンション下がる~
こういう時は
もちろんシルベスタースタローン監督
ROCKYのテーマ曲
ボリューム全開!
ジャカジャカジャカジャカ
ジャン ジャンジャンジャン
ストーム吹っ飛ばせー!

到着ー
ゥヒヒ雨やんだ
でもいつ降ってもおかしくない
速攻、1分で用意して
小走りでロックウオール先端へ

満潮潮止まりから引きはじめの潮が動く時間。
期待イッパイです。
チョット焦り気味でサーチルアーをセット
まずは足元を慎重に探る
アタリなし

ルアーを変えて
西側から扇状にキャストを繰り返し魚を探す。
そうこうしてると
釣り友が来た。
彼はメチャウマです。
そして、「あっつ沸いてる沸いてる」
少し沖の潮目だ
やばい、このルアーでは届かない。
ルアーをジグミノーに交換して
キャスト
ボイルのど真ん中にズドン!
少しフォールさせて
ロッドワークで死にかけベイトメソッド
チョロッ フォール チョロチョロ ビロビロ スー
スー ガツッ!!
おっシャ―
HIT
何のボイルかわからんがデカい魚がかかったと想定して
ガッツリ合わせて
戦闘態勢へ
リール
るりるりるり
横へは走るが
あれ?
あんまりでかくない?
上がってきたのは
クイーンフィッシュ(イケカツオ)
ボイルの正体はあなただったのねお姫様
小さなボイルはすぐに消滅して終了

雨が本降りになってきて
車に撤収
濡れた服を着替える。
雨止まんかなー
まだ30分くらいしか釣りしてない。
もうちょっとしたいよね

車にいつも積んでるカセットコンロで湯を沸かし
最近ハマってる古典落語を聞きながら
コーヒータイム

江戸の日常風景を想像しながら妄想の世界へ。。。。

最後の「落ち」できれいに着地させ余韻に浸らせてくれる

ふと外を見るとあめがやんでるじゃありませんか

現実に戻って釣り再開!

引き潮が効いてきてる。
潮目が40m付近にある。
そこめがけてルアーをキャスト!
ROCKY得意の早巻で攻める。
ギラっと何かがルアーの後を追いかけてくる
巻くスピードをさらにアップした途端
ガツッ
HIT
テイラーだ―。
すぐ同じコースを同じメソッドで引く
HIT
が、あまり引かない
魚がこっちに向かってきてる
そのままリールを早巻してブリ上げる
歯ガツオだ
やったね
こいつは刺身にするとオーストラリアで一番うまい

もう一匹欲しいなと、同じルアーで引くがアタリなし。

ルアーを変えて
テイラー追加。よし晩飯確保!

これを本日ラストキャストにしよう
時折ジャークを入れながらアクションさせてると
ガツッ
デカい!
ヨッシャー
グイーン
先端の岩を回ろうとする
強引にロッドを煽ってそれを回避
イケる!
足元の岩に寄せてくる
ただ水面までは5m
こっからごぼう抜きがまってる
リールを巻いてラインを詰める
よしッ
オリャーッツッツッツ
スッカーン
ツーコンのフックアウト
ガクッツ
ルアーを回収すると
フックに唇の皮がついてる

うわー残念
ちくしょー

まあROCKYが最後にいいの釣り上げたー
「お後がよろしいようで」
なんてことになったら
お後は誰なんだってことになって
魚さんも戦々恐々してしまうでしょうなあ

というわけで「お後がよろしいようで」

動画をどうぞ