スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Twitcher

2016.10.22.Sat.02:49
AM4時30分
外に出てみると湿った空気が肌を覆う。
今日は、小雨交じりの空模様。
天気予報当たってるな。
南風が強くなりそうなので、
早釣り早帰りだね。

着いてみると、もうすでに風が吹いてる。
釣り友の車がもぬけの殻だ。
彼も狂ってるな~。
ロックウォールの先端まで歩いていく。
満潮近いのでいい感じだ。
今日は、15cmのNEWルアーがあるのでそれをチョイス。
キャスト
サイドからの風に負けずぶっ飛ぶいいルアーだ。
リトリーブしてみると小さくローリングしてる。
おとなしい動きを見せてる。
リップがしっかりしてるので中速巻きで安定してる。
ん~しかしおとなしい。
テゥィッチしてみる。
左、右、左、右
おお。
いい感じにきびきび動く!
そして慣性の法則が働いて左右に振った後ツツッーと伸びしろがある。
こういうの好きですわ俺。

足元まで泳がせてピックアップしよう
ピカッツ
ガツッ!
HIT!
グン

魚の体重が乗る
ロッドが大きく弧を描く
ただ足元でのヒットだったので瞬殺ごぼう抜き。
ウヒ~60cmオーバーのテイラーだ。
幸先いい。
おんなじ感じでもう2発ゲト。

ルアーの引き方を変えてみよう。
タダ巻き低速、中速、高速
全く反応しない。

テゥィッチすると一気に活性が上がる。
面白いな。
12cmのルアーに変えて
もっとテゥィッチしまくる。
イひ~
やっぱり来た
HIT!
表層を引いてると
魚がどこからかすごい速さでやってきて
ルアーに左右から襲ってくるのが見える。
一瞬食わせの間を与えると
ガツッツ
HIT!!

テゥィッチアクションに魚が興奮して
ルアーを追う
一瞬ルアーを止めてバイトを誘う
食わす

すべての行動が目視できる。
30分くらいハマり続けて
一心不乱に釣りまくった。
風が強まり
本日終了~
いや~面白かったっす。

動画をどうぞ

スポンサーサイト

強風だけど釣行。

2016.09.25.Sun.16:16
 朝は少し用事があったので
午後からの釣行となりました。

いい天気です!!

到着してみると
斜め向かい風が吹いてます。
12~15ノットぐらいでしょうか。
水面は風で白波が立ってます。
真昼間だし少し荒れてるくらいのほうがルアーも見切られないし
魚も活性してるかな~
前向きROCKYです。(ルアー飛ぶのか~い?)

キャップが飛びそうなのでキャップバンドをキツメニ
フルキャスト!!
向かい風に戻され、いつもの半分ほどの飛距離。。。。。

シンキングルアーに太軸のフックをセットして
ウエイトチュ~ン

向かい風に再びフルキャスト
まあ?マシになったわ
ただ,体を使ってキッチリ投げないと
風にあおられルアーの飛行姿勢が悪くなる。
キャスト勉強ですわ。
っと言ってると、足元で
ゴン!
すかさずフッキング!
よし、一匹ゲト

そのまま速攻カレントに乗せて同じところを
ルアーを通す
目視しやすいように背中が黄色のルアーを使ってる。
それを目で追ってると電光石火の速さで横から
ゴン!
ウシシ
どんどん風が強くなってくる。
魚っ気はある。止めれない。。
もっと重いルアーいる~
車に取りに戻ろう。。

その途中、なんと恐竜に遭遇!!
メーター級のトカゲです!!
そっと近づいて撮影してみました。
お宝映像ゲト

釣り座に戻って
釣り再開
風つえ~な
何とかフルスイングで
2本上げて
本日終了~
風はあったけど結構サイトフィッシングできたので面白かったっす。

動画をどうぞ
怪獣、ボーナス映像をぶち込んでますのでお楽しみください。



SHACK-MAN NEW RODだじぇい!

2015.09.14.Mon.16:42
9月13日
AM 8:15 満潮

日の出5時49分
仕事前、朝一遊べるようになってきた!
超早起きタイプのROCKY。ウレシューございます。

本日新月の大潮。
大潮の日、リバーマウスは日の出前から釣りボートとジェットスキーが沖へ出かけるラッシュです。
銀座一丁目の交差点ですわ。
車みたいにサイレンサー付けてないからうるさいのなんのって。
さらに2~3分おきにボートが通るので岸アングラーはボートとボートの間を縫ってキャストしなければなりません。
釣れるかい!

で、朝一
ビーチの流木で造った小屋でのんびり
これモー
サイコーです。

中から海が見えます!
2~3日住んで釣り三昧したいです。

スナップショット 1 (2015-09-14 16-06)

そんでもってサイコーの気分で
ゆっくり仕掛け作り。
スナップショット 1 (2015-09-14 16-08)

さらに
本日NEW ROD!!
DAIWA SURF 10FEET
LURE WEIGHT 7~35g
Fast Taper
ACTION MEDIUM

やわらかいっす。
35gまで投げれるのでプラグなら十分。

実釣!

軽い!
いつも使ってた12FEETの半分ぐらいの労働力。
チョー楽ちん。
やっぱ柔らかいと、ルアーの動きがすごく手に伝わるね。
50cm級のテイラーHITしたらロッドがしなるので面白いです。
が、ランディングにてこずり、足元の岩でリーダーをスリスリしてしまいました。
気おつけなければ。。。。。

いつも使ってる12FEETならほとんどロッド曲がらず普通にごぼう抜き。
だいぶ違いますわ。

水温が19度のうちはこの細タックルで楽しみたいと思います。
22度~になったら12FEETに持ち替え
デカメッキに備えます。

いい感じの流木小屋と
どんな風にロッドが曲がってるか、楽しんでいただければ幸いです。
動画をどうぞ。

めったに起きないことが!

2015.08.23.Sun.10:48
8月22日
AM 7時 35分 干潮
今日はロードムービー風に動画を撮影してみよう
車の中に三脚を立てて出発
初めては何かとむつかしい。
今、どんな感じで撮影されてるのか全くわからん
角度イケてるのか暗すぎないのか。。

無事釣り場に到着。
今度は車の横に三脚を立てて釣り支度。
釣り座までの道中を撮影するのに道にカメラを設置して歩く。
荷物を置いてカメラを取りに戻り、歩いた道を戻る。
ん~面倒になってきた。三脚を持ちながら歩く。

カメラを固定しやすい場所に三脚を立てて
釣り開始!
風は6~7ノット
ウネリは2FEET~
いい感じで濁ってる。サラシできてる!

サラシでは魚が活性する。

空気や水には酸素が含まれているが
その量は全然違う。
温度によって多少の差が出るので20℃で計測。

酸素の含有率
・海水=約0.004%
・淡水=約0.005-0.006%
・空気=約21%


ええっ!?
どんなけ~
水の中ってほとんど酸素ないですやん!
淡水の方が海水よりもほんのわずか多いです。

人間は21%の酸素が含まれる空気を吸って、
その20%を利用しています。

魚はと言いますと
80%もの酸素を利用できます。

すごい!エラい!
エラは完璧!

よって、酸素量の多いサラシに魚は付くし、活性も高くなる。

久しぶりに科学的検証ですなあ。。。。

ってな感じで攻めるところもピンポイントで決まり
順調に魚をHIT!

となりのアングラーが魚を掛けたが6FEETくらいの細いロッド。
どうしても上げられず岩にラインをひっかけてる。
お~し、ヘルプに行くのだ
ランディングネットをもって岩場を降りていき無事ゲット
二人で勝利を祝!

釣り座に戻ってキャスト
ゴゴゴン、ゴンと経験したことのないHIT!
ん?
ロッドグイーン
ええ?
リールを巻く
隣のアングラーが高い岩に上って見てる。
おいROCKY!
2匹つれてるぞ=@=!
ウヲ~!
両手でロッドを持ち上げる。
重い!
ウリャー
アッ
一匹落ちたあmmm
両隣で
あー~
という声が~
一匹確保

50cm級のテイラーが
テールフックと真ん中のフックに掛かってました。
真ん中のフックは伸ばされてましたわ。

しかし、貴重な経験でした。

これだったら80cm級の魚,
このロッドで十分上げれるな。
いやいや釣ってないですけど。キャパシティは十分ですね。
来るKINGFISHシーズンにビビらなくて済みました。

で、動画をよろしくどうぞ



久しぶりのTWEED

2015.08.16.Sun.21:32
8月15日
満潮8時35分

ようやく暖かくなってきました。
って9月1日はGOLDCOAST海開きです。
日本のように四季がなくて冬からいきなり夏です。
日本ってわびさびですな。俳句ですな。季語ですな。
まっこと叙情あふれてますなあ。

久々のTWEED RIVER MOUTH。
ちょっと気合入って到着したら
まだ真っ暗。
ゆっくり支度して、何とかライト無しで歩ける頃に車をロックして
ロックウォールを歩き出す。
今日は一番だ。
先端付近の一番いいところに釣り座を構える。

ヒラマサのうわさを仕入れてるので、気合入ってしまってる俺
本日、タックルBOXは14cm未満のルアーは入ってない。
フックも4番と2番です。
ナブラ打ち用に48g、58gのウエイトルアーも密かに?持ってきてる。
勝手にドキドキしてる。
期待は裏切られるためにあるとかないとか。。。。
釣る前から楽しんでますわ。。。

要するに爆釣ルアーDAIWAショアラインシャイナー97F、120Fを封印してるわけです。
140mmサイレントアサシンからスタート。
しっかしこのルアー、性能良い。
まずはぶっ飛ぶ。間違いない!
そしてシャクリなしで着水と同時にリトリーブに入れる。
早い潮の中でもキッチリ泳ぐし早巻しても水面を割らない。
優等生すぎるやおまへんかあ?
速攻
HIT!
HIT !
ルアーチェンジ。
この間仕入れたイタリアのルアー48g
イワシカラーでデカいシングルフックに羽付
エラの下に四角いリップ?がついてる。
さすがに大遠投~っ
しかしどう扱っていいのやら全くわからんまま10投。
ルアーの性能わからずじまい。。。。

アサシンに戻してテイラー爆!
高速リトリーブでアピールして反転流のところでTWITCHすると
テイラーがギラっと体を光らせて興奮しながら突っ込んでくるのが見える。
ウヒー!
興奮するね!
10匹確保

動画をどうぞ


P.S
しかし、最近メッキちゃん釣ってないね。
どこにおるのだ?
ヒラまっさんどこにおるのだ?

もしかして、いるけど先にテイラーがルアーに食らいついてるのかなあ?

そろそろ釣りたいっすね。

*SHINさん声かけてくれてありがとう!








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。