スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海砂利採取船についてどう思いますか?

2017.06.07.Wed.13:45
 今回のつぶやきは

偏った考えかもしれません。

そういうことを前提に読んでください。

釣り話を期待されてる方は申し訳ないです。

今回は、スルーしてください。。。

俺のホームスポットであるツイードリバーの河口域

3月から海砂利採取船が日の出前から出動します。

もうかれこれ3か月。。。

船は、ロックウォール先端からほど近いところで作業します。

海底から海砂利を採っています。

DSC_0525.jpg

高知に住んでるころ、瀬戸内海側での海砂利採取が法で禁止され、

愛媛の海砂利採取船が、わざわざ遥か、四万十川河口にまで採取に来ていたのを思い出します。

どんだけ燃料使っも採算合うんだ。

高知県の法整備が遅れているんですね。悲しい風景でした。

採取する時にいらないものを投棄するので

礫質と泥質の堆積物が海中に投棄されることになる。

結果として、海水が濁る・魚類のエラ呼吸が妨げられ悪い場合には死に

至る、死なないまでもその海域を危険と認知し回避するようになる。

海水の濁りは海域の透明度を低下させ、

植物プランクトンや海草類の光合成なども阻害することとなる。

また、そうした「粒子状物質」は再び海底に沈むまでに長時間かかる。

濁りの実体である微粒子は周辺の海域に拡散する。

ゴールドコーストは、建設ラッシュでたくさんのコンクリートがいる。

たくさんの砂利がいるということです。

タダのものを採って売るのは一番儲かる。

これからもガンガン採ると予想されます。

生態系が、自然環境が侵される前に。。。


よろしくお願いします。

ありがとうござます。
スポンサーサイト

釣りポイント開拓中

2017.06.05.Mon.09:00
 グーグルマップで世界中のコーストラインを見て、

おっここは、ショア―からすぐにかけ下がりになってる。

潮通りも良さそう~とか見てますがそうそう行けるものではありません。

それでも、釣り人なら誰しも、未知の釣り場に憧れますよね。

今日は、そんな冒険心を少し持って釣りに行きました。

ほぼ近くの波止で釣りをする庶民派ROCKYですから、

家からポイントまで日帰りで行ける範囲でのポイント開拓話です。

今や情報時代ですからネットで検索すれば

釣り場情報や釣果情報を得ることができます。

有名釣りポイントだと、いつも釣りしてるローカルの方と仲良くなって

情報収集できる可能性があるし、誰かが釣ったらどんな魚種が釣れたか、

どんな釣り方だったのかも大体わかります。

開拓の条件は、

釣り人がほとんど来ない、ローカルが住んでいない場所、

ネットで検索しても引っかからない場所。

ソコにたどり着いたとて、

刻々と変わる自然条件、人的条件

その釣り場がどんな条件の時、どういう理由で魚が寄ってくるのか?

その時に、その条件に合ったタックルの設定、ルアーの選定、アクションの仕方、

無限にも思える組み合わせ。。。。

頭がぐるぐるになってしまいます。

とりあえず行ってみよう。


駐車場から、釣り場まで40分以上かかると思われる。

魚種の選定が出来ないので、いろんなルアーをタックルBOXに

詰め込んでいつもの二倍の重さ。

バッグが重たい。。。

ただ、気分は探検隊です!

出発~

森を抜けるとビーチが見えた。

ビーチを歩き、その端っこに

グーグルマップで見た、

ドン深のかけ下がりがあります。

ひたすらビーチを歩く。


DSCN0076.jpg

思ったより遠いです。日が上がってしまいました。

ビーチをまわりこんで目的地が見えた瞬間

ビユ~ビュ~

思いっきり風吹いてる。。。。。。

到着。

風は、正面右から左へおそらく15ノット以上あるでしょう。

キャップが飛ばされそうです。

プラグを投げれる状態ではありません。

80gのジグをセットして一投目、

PEラインが太いこともあってが風にあおられ全くボトムをとれない。

さらに風が強くなる。。。。

120gでもダメ。

RODも風にあおられる。

強風に巻き上げられた砂がサングラスの隙間から目に入る。

無理

せめて、海流や水深を調査したかったけど、目を開けてられない。。。

退散。。。。。

またまた長い道のりを車まで帰っていくのでありました。。。。。

は~ポイント開拓はむつかしいです。


よろしくお願いします。

ありがとうござます。

釣りの後、何しますか?乾杯でしょう~

2017.05.25.Thu.10:52
 家の近くで釣り友達と夜釣り。

全然つれませ~ん

帰ろうか、

そうだね。。。。。

歩き出す。

潮は悪くないのに、ベイトっ気もないし、オサワリもなし。

テンション低~い二人

トボトボ歩いてます。

寄り道してく?

一杯だけね

ロッドとバッグをパブの入り口に置かせてもらう。

まだテンション低い俺たち

ビールを注文しようとカウンターへ行くと、

後ろから声をかけられた

”ロッキー夜遅くに珍しいやん”

たまにビリヤード対決する近所のおっさん。

すでに酔っぱらってる。

俺たち、釣りの帰りでなにも釣れなかってがっくりきてるねん。

というと、

HEY, HEY 、HEY

元気出せよ

It’s my shout.(俺のおごりだ)
となって、

スペシャル乾杯となりました~!

Cheersスナップショット 1 (2017-05-25 10-18)

Ta!(ありがとう!)

アフターフィッシング”ということで、
動画をどうぞ




よろしくお願いします。

ありがとうござます。

雨っす、どうしましょうか?釣りでしょう~

2017.05.19.Fri.12:54
早朝4時

アメー

バリバリ降ってます

どうしようか。。。

コーヒーを作りながら窓から外を眺める。

う~ん

ほぼ豪雨

さすがにきついな

AM5時

ザ―っと降ってる

AM5時10分

体がむずむずしてきた

やっぱり行こう

雨で魚が活性してると見込んでびちょびちょになるけど

レインコートを着込んで

長靴はいて

出動~!

DSCN0397.jpg

少しマシになったぞ

行こう

石堤防が雨で滑る

ゆっくりゆっくり

今日は、撮影なしだ。

また降ってきた。。。

もう水面のベイト波紋も、捕食音も聞こえないくらい降ってる

それでもルアーローテーションしながら

トップからボトムまで探っていく

帽子のツバに雨水がしみ込み、何度かぶりなおしても帽子が下がる

視界まで奪われ釣りにならん

ハックション

トホホ

今日は帰ります。。。。

ひさびさの

ボーズ。。。



よろしくお願いします。

ありがとうございます。

ツリクラにハマった

2017.05.05.Fri.20:03
ムクッ

AM4時

今日はどこに行こうか?

コーヒーを入れながら

(゜-゜)

一番水質マシそうなアソコにいこう

ササッと用意して

雲ってるけど月出てるな GO!

ハイウエイを走ってるとフロントガラスに

ぽつぽつ

雨か。。。。

ああーレインコート 

わ す れ た


まあ小雨だしね


ガラガラに空いてるハイウエイを走る

橋を渡り 左ウインカーを出して

パーキングする

速攻で用意して

ランガンしながら橋のほうに行こう

ノーバイト。。。

ただ時折水面がざわつくし 捕食音も聞こえる

ヒヒヒ


雨が強くなり始めた

ウインドブレーカーから雨がしみ込んで

インナーのトレーナーが重くなってくる

西風が吹く

寒。。。。。

帰ろかな

バシャッ

もうちょっとだけ投げよう

雨さらに倍!

橋のつなぎ目から滝のように雨が落ちだした

もうパンツもビショ

おしっこちびってもわからんぐらい

風邪ひくわ

帰ろう

荷物をまとめ

元ランガンしてきた道を速足で戻る

ボコん!ジャジャー

おいおい音が重いやん

でかいやん

靴の中はタポタポ

しかし、ルアーケースを取り出す わし

キャスト
キャスト
修行僧キャスト

帽子のツバからも雨がジャー

さすがに帰ろう

レインコート忘れた自分が悪いねん

ルアーを外して

歩き出す

急に鳥がざわつく


バババッツ

背びれを見せて猛アタック中!

また、ルアーをセットしなおしてキャスト!

キャスト
修行キャスト

ノーバイト。。。。。


魚はこっち見えてるのかな

ルアーを片付けたら ボコっッ

もう帰る と思ったら バババッツ

4359_20170506105818b16.png

おいおいおいおいー

人の気を引くだけ引いて

オサワリなし

そりゃないよ




使用タックルを紹介します。
ルアー
ima sasuke SF-75
細身のシルエットにメリハリの利いたアピール力。
リールを巻くとそれだけで使い方がわかる扱いやすさ。
トレバリーからバスまで
淡水、海水、汽水域、どこでも使える。
かさばらない
ルアーケースに必ず入れてる一本です。

アムズデザイン/ima サスケ/sasuke SF-75 #SKF75-006/イワシ

価格:1,409円
(2017/5/6 11:06時点)
感想(0件)



ROD
キャストすると全体的にシャキッとした振りぬき感
軽量プラグを遠投しやすいです。
ポッパー、扱いやすいです。
リフティングパワーあります。

【メジャークラフト】スピードスタイル SSS-67ML [大型便]

価格:17,280円
(2017/5/6 11:07時点)
感想(0件)



クレハシーガー R18 完全シーバス 150m 0.6号 ステルスグレー[SEABASS STELTH GRAY] /メーカー[クレハ シーガー Seaguar]

価格:2,190円
(2017/5/6 11:08時点)
感想(0件)



サンライン(SUNLINE) ソルトウォータースペシャル FCロックハンター 75m 2.5号/10lb クリア

価格:1,293円
(2017/5/6 11:09時点)
感想(0件)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。