ズージャーなメッキマン

2017.06.09.Fri.16:44
 今朝は、淡水に行くか?海水に行くか?

迷いながら、

ライトタックルを車に積みこんで出発。

道場に寄ってみると、

潮が動き始めたところだ。

ベイトも確認できる!

今からいい時間帯になるぞこれは!

即、車に戻りタックルを片手に橋の下へ。

東の空が紫色になってる。

自分の前の水面はまだ暗い。

ひんやりした朝の気配。

この雰囲気が好きです。

一日の始まりは、この感じを味わいたい。

この全てを壊さないようにそっと、

静かにルアーの用意をする。

遠くの水面が鏡のようになってる。

そこに、朝焼けが映り、

視界全体が柔らかいオレンジと、やさしい紫に包まれる。


ルアーをキャストする。

頭の中に、静かにJAZZYな、

繊細なブラシ音が流れる。

シーンとした朝の空気に

集中力が高まる。

ググっッ!!

キタッッ!!

ピアノがインパクトを入れてくる。

グググ

この引きはいい型のメッキだ!

サックスが入ってくる。

ライトタックルならではの緊張感が

いい感じでスイングする。

ラインを通して魚との駆け引きが手に伝わってくる。

ピアノサウンドがスピード感を演出し、

サックスが答える。

ランディング。

bita04kara-mise20170515053150 (2)

今日は、ズージャーな朝だった。


動画をどうぞ。



よろしくお願いします。

ありがとうござます。




スポンサーサイト

おはようビッグアイトレバリー

2017.05.20.Sat.11:29
 昨夜は、豪雨

ブロードビーチでJAZZフェス初日。。。。。

言っときますけど、

ゴールドコースト観光局のキャッチコピー

”300日晴れ”

2017年まだ5月だけどもうすでに50日くらい降ってるよ


けども

今日は、晴れた~

日の出拝んで

キャスティング~!

ほぼ無風でルアーも正確に投げれる。

昨日の雨で真水が河口に押し寄せ、

ロックウォールぎりぎりの反転流沿いが狙い目となる。

岩ぎりぎりについてるベイトは5cmくらいのミニミニサイズ。

ルアーをピックアップするとそのベイトが逃げ惑う。

メッキは、岩陰や、底からこのベイトを見ていると思う。

河口域という大きな釣り場だけど

ピンポイントに打たなければメッキちゃんといえども

釣れないパターンだ。

飛距離はいらないけどキッチリ打ち込みたい。

そんな時は、立ち上がりの速い固定重心のプラグが役に立つ。

最近めっぽう気に入ってるルアーである。

うねりが入って岩にあたり、ホワイトウオーターが広がった!

そこにルアーを打ち込む。

着水と同時にジャークし、アピールさせて

リトリーブを開始すると

ググっ

H I T !
おっしゃ~!
ima20052017.jpg

ヒットルアー ; ima B 太 
70mmの固定重心シンキングシャッドです。
ピンポイントに打ち込んで
HIT !


ima アムズデザイン B-太70

価格:1,377円
(2017/5/7 21:03時点)
感想(0件)


よろしくお願いします。

ありがとうござます。

いい日になりました。

ギンガメアジキタ――(゚∀゚)――!!

2017.05.17.Wed.10:13
 昨日やられたので

もちろん今朝も出勤

AM4時50分、

内海は、引き潮が効いてる。

今日は 無風。

雲もほぼない。

月の光が水面を照らす。

手前のヤシの木のシルエットが景色にインパクトを与えてる。


水面に変化がない

ベイトどこかに移動したのかな。

実績のあるポイントにキャストしながらベイトを探す。

表層異常なし、

中層異常なし、

今度は、船道のかけ上がりをシンキングミノーでトレースしよう

ルアーをボトムに着底させ、

軽く引き始める。

ルアーのリップがボトムに当たる。

小さくジャークしてスローで引く

ゴン!

よし来た!

メッキの引きだ。

ファーストランが強いが、

たぶんサイズは大きくない

よしよし

岸と並行して走りだした

このパターンはそのまま弧を描くように

岸に寄せれる

そのままロッドで魚の頭を少し方向をかえさせて

ランディング

昨日のはもっとデカかったけどまあ良しとしましょ。


あああきま

ヒットルアー ; ima B 太 
70mmのシンキングシャッドです。
移動距離を抑えた動きでボトムをトントン
HIT !


ima アムズデザイン B-太70

価格:1,377円
(2017/5/7 21:03時点)
感想(0件)


よろしくお願いします。

ありがとうござます。



いいサイズ!マジ興奮!

2017.03.06.Mon.22:00
 最近、
メッキ道場、全くベイトおらずでボーズ続き。。。
河口周りでもなかなかバイトが取れず。。。。
夜間は毎日雨。。。。

ただ、水温が26度以上ある
マイクロベイトや小さなエビは確認できる、
いつメッキの群れが入ってきてもおかしくない。

 本日、大潮
朝まずめと満潮が重なる
期待大!!
久々に、GOPROも持っていこう
そうだ、車での出発からずっと
撮影しよう
気になってたQLDとNSWの県境に
できたピラミッド
怪しげな赤いライティングを
信じるか信じないかはの都市伝説、関OOより早く
撮影したかった(笑)

 そんな感じでレコーディングしながら
目的地へ到着
釣り友の車はすでにもぬけの殻
もう出動してる

用意して歩き出す
水平線の向こうがほんの少し
薄明るくなってる
焦るな、深呼吸、
さて、ルアーは何から行こうか
定番のF120mmルアーまずはサーチ
ノーバイト
アピールさせるか?
F140mm
テゥィッチ、スロー、早巻き
う~ん ノーバイト
ポッパー表層をアピール
全く反応なし

足元に時折見える小さなシラス
気になる
今日持ってる一番小さいルアー75mmに交換
HITしたらフックが小さいので慎重に行かなければ伸ばされる。
ワタシャそれよりバイトがほしい。

ルアーを変えて数投
沖から巻いてきて潮目に入り速度を落とし
そこから抜け出したところで
ドン!
ガッツーン=!!
ラインビシーッ!!
ドラグ ギギギジジジ
ヤバいの来たーッ!!
何もんだー?
一気に底へ持ってく!
ロックウォール沿いに走る!
もしかしてマサ?
なんにしても久々のナイスファイト
ドキドキが止まらん
釣り友が気づいて応援に来てくれる
声をかけてくれるが
俺は釣りに集中しすぎてほとんど会話ができない
もう一人駆けつけてくれた
ROCKY撮影しよか?
よろしく頼みます!

さらにランディングネットを持ってきてくれた。
なんせフックが小さいので安全圏に魚を移動させてじっくり体力を消耗させる。
満ち込みの潮が早いので勝負は一回か二回で決めなければ
岩の間に魚が入るかフックアウトで終了する
何度もそんな目にあってる
ただ今回は応援団がいる
フィッシングバディもいる

声をかける
「この波のセットが収まったら一気に寄せて
ランディングするゼ」

ググっとロッドを立てて魚を寄せにかかる
底から魚をはがし浮上させる
ああっつ銀色だ
GTだー!!
でかいぞ ひひひ
よしよし うまく誘導できた
イクヨ!
うまくネットイン!!!
YES !
ゥほ~
ニタ~
ウヒ~
フックはカルティバに変えていたけどなんせ75mmのミノーだから
SIZE6
2本とも伸びてました
こりゃ応援してくれたみなさんのおかげでランディングできたね
ありがとうございました
mise08(1)_2017050719524087b.jpg

超興奮しました!!

動画をどうぞ




メッキ回遊

2017.02.04.Sat.11:12
 夜明け前
まだ釣り糸が目視できない暗さ

ルアーをキャストする
日中の釣りは水面下が想像の世界
暗闇の釣りは
水面も水中も想像の世界

視力が使えないので情報量が極端に減る
頼りになるのはルアーの動きを伝えてくる波動

ルアーー>スナップー>釣り糸ー>ロッドガイドー>リールー>

ロッドをホールドしてる手のひら、リールハンドルに置いている指
に集中する。
すると
一気に頭の中でルアーの動きが映像化される。
自分一人だけの映画館

背後からドローンでキャストの瞬間を撮影。

着水
一発ジャークを入れてルアーをアピールさせる
ルアーを超拡大。
ルアーの動きシーン。
軽やかな引き感。
ロッドアクションで
ルアーに泡をまとわせ
小魚の出す波動を演出する

ルアーの下、1メートルあたりに魚が付いてきてる!
ルアーと同じ速度で泳いでる
(追跡中のアップ画)

浮上してきた!
ルアーの真後ろに付いた
水面に波紋が出る
(波紋のアップ画)
ドキドキ
食うか?
ドキドキ

バシャッツ!
ググッツ!!
HIT!

王道のヒットシーンを想像して空想の世界を満喫

いやベタすぎますな。。。。。

64hyousi.jpg


動画をどうぞ